NEWS and TOPICS

2017.06.05 [Mon] 16:38

「光る知覚」クロージングパフォーマンス&トークレポート

こんにちは。アキバタマビ21です。

6月3日(土)に第60回展覧会「光る知覚 --Touching the Light--」の関連イベントとして、クロージングパフォーマンス&トークイベントが開催されました。

パフォーマンスは市川平さん、金刺わたるさん、久世孝臣さん、そして出品作家の鈴木泰人さんの4名のパフォーマーにより行われました。
展示作品と音と光、詩とダンスが融合する幻想的なパフォーマンスイベントとなりました。

_MG_0506_re.jpg
_MG_0509_re.jpg
_MG_0551_re_.jpg


パフォーマンスの後はゲストに中野仁詞さん(神奈川芸術文化財団 学芸員)をお迎えし、出品作家を交えたクロストークが行われました。

トークではまず出品作家ひとりずつ、展示中の作品についての解説から始まりました。
その後、中野さんを交えたトークとなりました。

お話しは、ゲストの中野さんが現在お勤めの神奈川芸術劇場に至るまでのお仕事の変遷から、
演劇を行う場所である「劇場」でのアート作品の展示と、美術館での展示との違いへと発展し、とても興味深い内容となりました。




_MG_0652_re.jpg左より:中野仁詞さん、村上郁さん、星田大輔さん、鈴木泰人さん




_MG_0653_re.jpg
中野仁詞 氏(神奈川芸術文化財団 学芸員)



トークが終了してからまもなく、202室ではクロージングパーティーが開催されました。


_MG_0693_re.jpg


4月29日(土.祝)より開催しておりました展覧会「光る知覚」も6月4日(日)をもちまして終了致しました。会期中、多くの方にご鑑賞頂きました。ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

flickrでは今回のクロージングパフォーマンス&トークの様子や、そのほか過去に開催した展覧会の様子もご覧いただけます。https://www.flickr.com/photos/akibatamabi21/sets/


クリックすると、フライヤー両面がPDFでご覧頂けます

存在と実感展
-how to feel the existence-

青木香保里 安藤開 勝木杏吏 粂原愛 

2017年10月30日(月)〜12月8日(金)12:00~19:00
金・土は20:00まで
火曜休場

地図

・東京メトロ銀座線「末広町駅」4番出口より徒歩1分
・東京メトロ千代田線「湯島駅」6番出口より徒歩3分
・JR「御徒町駅」南口より徒歩7分
・JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩8分