NEWS and TOPICS

2017.02.13 [Mon] 14:19

「此処から彼方」トークイベント レポート

こんにちは。アキバタマビ21です。

2月11日(土)に現在開催中の展覧会「此処から彼方」のトークイベントが開催されました。

ゲストに土屋誠一氏(美術批評家・沖縄県立芸術大学美術工芸学部 准教授)と星野太氏(金沢美術工芸大学美術家芸術学専攻 講師)をお迎えし、両氏の対談というかたちでのトークとなりました。

_MG_9363_re.jpg
                     ゲスト星野太 氏(金沢美術工芸大学美術家芸術学専攻 講師)


_MG_9379_re.jpg
                     ゲスト土屋誠一 氏(美術批評家・沖縄県立芸術大学美術工芸学部 准教授)


トーク冒頭ではまず、映像演劇学科の石田尚志准教授より挨拶とゲストの紹介が行われました。

_MG_9385_re.jpg
                     石田尚志准教授


最初に土屋氏が本展のテーマである「光」について、美術史を振り返るように概説され、その後、星野氏が先のお話を受けて、「光」にこめられる象徴的意味について語られました。

後半では「光」が用いられる近現代美術の作例を挙げながらトークが進み、本展出品作品と展覧会を成立させるための照明といった、階層の異なる「光」についての考察もありました。

_MG_9372_re.jpg
_MG_9337_re.jpg
お話は美術体験のさまざまなレベルにある「光」に発展し、とても濃密なトークイベントとなりました。
トークの最後には会場からの質問もあり、皆さん真剣にお話に聞き入っている様子でした。
たくさんのご来場、ありがとうございました。

展覧会「此処から彼方」は3月5日(日)17:00までの開催です。
2月26日(日)からはパフォーマンスユニットのサカサマナコによるパフォーマンスイベントが全8公演行われます。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

【イベント】

◉パフォーマンス:2017年2月26日(日)~3月4日(土) 
  
2月26日(日) ①16:00~  ②18:00~    
   27日(月) ③18:00~  
3月  1日(水) ④18:00~   
     2日(木) ⑤18:00~   
     3日(金) ⑥16:00~  ⑦18:00~  
     4日(土) ⑧16:00~  全8公演 





クリックすると、フライヤー両面がPDFでご覧頂けます

存在と実感展
-how to feel the existence-

青木香保里 安藤開 勝木杏吏 粂原愛 

2017年10月30日(月)〜12月8日(金)12:00~19:00
金・土は20:00まで
火曜休場

地図

・東京メトロ銀座線「末広町駅」4番出口より徒歩1分
・東京メトロ千代田線「湯島駅」6番出口より徒歩3分
・JR「御徒町駅」南口より徒歩7分
・JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩8分