exhibition

「タブレット」


今村洋平 岡本果倫 小林孝一郎

松本真希 三津繁郎


2014年6月7日(土) ~ 7月13日(日) 

12:00 ~ 19:00(金・土は20:00まで) 

火曜日休場


flyer_front_1000.jpg

 作家というのは各々のスタンスでものを見つめ、思考し、どこかで自身の作品に奇跡が宿ることや、何かの核心に触れることを望み、それらの来訪を待ち侘び、祈りにも似た気持ちで日々の制作を続けるのでしょう。

 今回の展示メンバー5人は私たちが共同で借りているアトリエ「斧とケーブル」のメンバーです。立体、平面、その間に属するもの等、5人それぞれの立ち位置から見据えた作品を展示します。

 元々仲の良かった面子ではありますが、作っている作品はてんでバラバラで、あらゆる作家が抱えているであろう問題意識以外に特記するような共有するコンセプトは見当たらず、そこに無理やりに言葉を当て込むようなこともなんだかつまらないように思えました。なので今回の展示では普段制作している作品をメインに、それとは別に物質的な共通項として同型の机を一人一脚ずつ用意することにしました。

 机の扱い方はそれぞれに委ねます。一作品として成立させるも、制作過程を見せるも、好きなものを飾り付けるも、普段の制作とは違う切り口で実験的に扱うもよし。

机は作家にとっての制作、思考の現場であり、どんなタイプの作品を制作する人であっても思い入れを持つ場です。その場の扱い方で、個々の作家性や、作品になり切らない隙のあるもの、作品そのものとは違う側面などを、並列して見せられたらと思います。




【出展作家】


今村洋平 IMAMURA Yohei


imamura_yohei2_500.jpg


1978  福岡県生まれ


2004  東京造形大学研究生修了


主な展示

2005-2006「T&S EXISTANCE」 T&S GALLERY(東京)

2007「WORM HOLE episode6」 magical,ARTROOM(東京)

2008「NEW BEGINNING-The show must go on!」 magical,ARTROOM(東京)

       「Draw print book」 esplanade(シンガポール)

2010「camaboco展」 東京造形大学(東京)

2011「デナリ森」 3331 Gallery(東京)

       「採光 -let in light- curation:KAYOKOYUKI」 新宿眼科画廊(東京)

2012「泉太郎キュレーション・有袋類」 TALION GALLERY(東京)

2013「テント入口 星形」 IOSSELLIANI T-02-IOS(東京)

2014  アートフェア東京(東京)




岡本果倫 OKAMOTO Karin


okamoto_karin5_400.jpg
1983  神奈川県生まれ

2005  多摩美術大学美術学部絵画学科版画専攻卒業


主なグループ展

2006「tlu yuvu Ineji の即興 live painting 残り繁るあなた」 

         六本木ヒルズアリーナ(東京)

2009「寝息の方角」 atelier-hayakawa1-8(神奈川)

2010「ono plus ono」 斧とケーブル(神奈川)

2012「グッドモーニング」 斧とケーブル(神奈川)

       「草と旅」 BORN FREE WORKS(神奈川)

2013「春になるとこの池の水はよく溢れる」 斧とケーブル(神奈川)

       「野と旅」 BORN FREE WORKS(神奈川)




小林孝一郎 KOBAYASHI Koichiro


kobayashi_koichiro6_500.jpg


1982  神奈川県生まれ


2007  東京造形大学造形学部美術学科絵画専攻卒業

2008-2010   ベルリン、ドイツに滞在


個展

2005「無題」 東京造形大学絵画棟自主企画運営展示スペースnode(東京)

2009「SIRO」 Buchexil-Neukölln(Berlin)

2011「白とよこは縦」 竜宮美術旅館(神奈川)

       「KAIGATEN」 blanclass(神奈川)


グループ展

2006「ART SCOOTER」 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京)

       「tlu yuvu Ineji の即興 live painting 残り繁るあなた」 

         六本木ヒルズアリーナ(東京)

2008「TACTILE」 Gallery Littlish(東京)

2009「 Zsammen」 Buchexil-Neukölln(Berlin)

2009「SIRO」 Buchexil-Neukölln(Berlin)

       「Weiss:SIRO」 K-Salon(Berlin)

       「Toys R Art」 K-Salon(Berlin)

2010「黄金町バザール2010」(神奈川)

2011「黄金町バザール2011」(神奈川)

2012「真夏のBBQ ナイト」 blanclass(神奈川)

2013「はじまりのはじまり」 YA-GINS(前橋)

       「トラがぐるぐるまわってバターになる」 高架下スタジオSite-Aギャラリー(神奈川)

2014「泡のなかで別の場所」 アーカススタジオ(茨城)




松本真希 MATSUMOTO Maki


matsumoto_maki4_450.jpg


1982  神奈川県生まれ


2007  多摩美術大学大学院美術研究科油画専攻修了


主なグループ展

2006「tlu yuvu Ineji の即興 live painting 残り繁るあなた」 

         六本木ヒルズアリーナ(東京)

2009「寝息の方角」 atelier-hayakawa1-8(神奈川)

2012「グッドモーニング」 斧とケーブル(神奈川)

       「萬福寺芸術祭」 萬福寺芸術祭(京都)

2013「hubn't」 Art Center Ongoing(東京)

       「質感覚」 500m美術館(北海道)

       「春になるとこの池の水はよく溢れる」 斧とケーブル(神奈川)




三津繁郎 MITO Shigeo 


mito_shigeo_450.jpg


1981  神奈川県生まれ


2009  多摩美術大学大学院美術研究科油画専攻修了


主なグループ展

2012「グッドモーニング」 斧とケーブル(神奈川)

2013「春になるとこの池の水はよく溢れる」 斧とケーブル(神奈川)

    ドローイング展 cafe & bar univibe(神奈川)




【展覧会詳細】


「タブレット」 "tablet"

2014年6月7日(土)~7月13日(日)

開場時間 12:00~19:00(金・土は20:00 まで) 火曜休場

 



【イベント】


■6月7日(土)

パフォーマンス 

 17:00~17:30

 ゲストパフォーマー:横山良平


オープニングパーティ 

 18:00~ 


■7月6日(日)

トークショー

 16:00~18:00

 ゲスト:片多祐子 横浜美術館 学芸員

     栗原一成 美術家・多摩美術大学准教授

     酒井一有 作家

          1982年神奈川県生まれ。詩作や造形制作を行う。

          2010年より構想計画所の活動に参加している。

          主な個展・朗読会に「わたしのハンズ」「アトランティス」。





地図

・東京メトロ銀座線「末広町駅」4番出口より徒歩1分
・東京メトロ千代田線「湯島駅」6番出口より徒歩3分
・JR「御徒町駅」南口より徒歩7分
・JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩8分