exhibition

「・・・」(てんてんてん)

「アキバタマビ21」第2回展として、本学工芸学科卒業生6名によるグループ展「・・・」(てんてんてん)を8月7日(土)より開催します。陶、ガラス、金属といった素材を用いて表現された立体作品を展示します。
 

会 期:8月7日(土)~8月29日(日)
休館日:月曜日および8月14日、15日
出品作家:
 赤井太郎(08年大学院博士前期課程工芸専攻修了)、笹川健一(04年工芸学科卒業)、田中 幹(06年工芸学科卒業)、谷口 嘉(01年デザイン科立体デザイン専攻卒業)、畑中 萌(08年工芸学科卒業)、山口洋子(06年工芸学科卒業)

関連イベント:
 オープニングパーティーおよびトークショー
 日時:8月7日(土) 17:00~19:00
 ゲストに尹熙倉(多摩美術大学准教授)を迎え、本展参加アーティストが作品や制作についてのトークショーを行います。

 

works_100807.jpg

 

「・・・」について

言葉にならない「・・・」なコト達を材料に託し、モノを媒介に世界と接していこうと試みる。そんな回り道だからこそ、常にもどかしさがつきまとう。言葉にならないもどかしさ、材料に託すも巧みにならないもどかしさ、モノで伝えることのもどかしさ。そんなもどかしい「・・・」を感じながらも常に傍らに材料を置き、積極的に試行する。なんでもありの表現の世界で、あえて材料を限定し、交感を重ねていく。不器用なようで真摯な営み。

地図

・東京メトロ銀座線「末広町駅」4番出口より徒歩1分
・東京メトロ千代田線「湯島駅」6番出口より徒歩3分
・JR「御徒町駅」南口より徒歩7分
・JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩8分